FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

ユーロドル(EURUSD)15分足ショートエントリー6月19日

なかなか、エントリー決済の詳しいレビューをしないまま、エントリー時の状況をリアルタイムで掲載するだけになっていますが。。。 ユーロドルでショートエントリーです。 簡単に言うと、4時間足レベルのライン反発があり、15分足で確度の高いMA反発が…

ユーロオージー(EURAUD)15分足ショートエントリー6月13日

先日のユーロドルのトレードのまとめをまだしていないんですが、ユーロオージーでのショートエントリーです。 正直、リスク要因の方が多いので、負ける可能性は濃厚とみてます。苦笑 って、この記事を書いている時点でほぼ、損切確定wwwwww ■15分足 …

ユーロドル(EURUSD)30分足ショートエントリー6月11日

ユーロドルでショートエントリーしてみました。 エントリー根拠、決済判断などは後日詳しく掲載します。 ■30分足 ■1時間足 ■4時間足 ■日足

ユーロドル(EURUSD)15分足ショートエントリー決済(損切・ドテン)6月6日

昨日のユーロドル(EURUSD)15分足ショートエントリーですが、下値を伸ばさないままレンジのような流れになりそうだったので、上値を突破する直前に損切で逃げることができました。 ほぼプラマイゼロで決済です。 ■15分足(損切時~) ■日足(エントリー時…

ユーロドル(EURUSD)15分足ショートエントリー6月6日

ちょっとアップする時間が遅くなってしまったんですが、ユーロドルでショートエントリーしています。執行足は15分足。 詳細はまた後で更新します。

オージー円(AUDJPY)15分足ショートエントリーの決済(損切) 5月22日

5月22日にショートエントリーしたオージー円は、エントリー後に早々、損切しました。 その後の値動きを見てみると、トレンドの流れを見誤ったわけじゃなく、トレンド転換するポイントを早とちりしてしまった感じですね。 僕のようなトレードのやり方をし…

オージー円(AUDJPY)15分足ショートエントリー5月22日

流れに思い切り逆行する形になるんですが、 エントリーしてみました。 あまりにも良い形のチャートパターンになったので。 詳細な解説は決済時(おそらく次の記事)に。 ■15分足 ■日足 ■4時間足 ■1時間足

FXのエントリータイミングと利食いのリスク管理【FXで勝つ方法】

エントリーの成立条件(トレード手法)とトレンド(環境認識)の2つがばっちりだと、勝率の高いトレードとなります。 逆に言うと、エントリー成立条件があいまいで、なおかつトレンドもあいまいな時にトレードしてしまったら、恐ろしく勝率が低くなり、負け…

オージードル15分足でショートエントリー決済

昨日のオージードルのトレード結果(決済)をまとめます。 ruleoffx.hatenablog.com ■日足 ■4時間足 ■1時間足 ■15分足 エントリーしてからはしばらくは、値動きが横ばいに続き、収支がプラスになったりマイナスになったりを繰り返していました。 短期的…

オージードル(AUDUSD)15分足ショートエントリー5月14日

オージードル15分足でショートエントリーです。 先週、オージードルのショートで負けていますが、性懲りもなくしつこくショートエントリーです。 フィボナッチを当てたときに38.2%ライン付近であり、水平線にもタッチしている場面です。 リスク要因と…

オージードル・ユーロ円5月10日の決済(損切)状況

昨日のオージードルもユーロ円も、 残念な結果になったので、説明はサラッと。orz 勝ち続けるだけがFXじゃないし、むしろ、 負けたシーンを紹介できたことは、トレードのリアル感を伝えられるので、 個人的には良かったと思っています(悔し紛れ) ■オージ…

ユーロ円(EURJPY)の5月10日トレード 15分足エントリー 

チャートのキャプチャーも、ブログへのアップもちょっと遅くなってしまいました。汗 けっこう値動きが進んでしまっているので、後付的な感じもしてしまいますが、 ユーロ円15分足でショートエントリーです。 直近(5月9日)のめぼしい高値があり、その水…

オージードル(AUDUSD)の5月10日トレード 15分足エントリー 

オージードル(AUDUSD)15分足で、良い流れになりましたのでショートエントリーしました。 直近(5月9日)にめぼしい高値を作っていて、さらにその高値付近にはレジスタンスラインも引くことができ、なおかつフィボナッチラインも一致しています。 日足…

ポンドスイス(GBPCHF)5月8日15分足トレードの決済解説

昨日のポンドスイス(GBPCHF)5月8日15分足トレードは、エントリー直後に一気に急落してくれたので、よほど下手をしなければ、プラスで決済できるトレードになりましたね。 ■15分足 2か所に緑色背景を付けていますが、左側がエントリー箇所、右側が決…

ポンドスイス(GBPCHF)5月8日 15分足でショートエントリー

ポンドスイス(GBPCHF)でショートのトレードチャンスがありましたので、 ブログにも記録を残しておきます。 チャートは15分足になります。背景を緑色にした部分がちょうど、エントリーを仕掛けた部分です。 ポンドスイスは、日足だとトレンドの方向にあま…

ユーロドル5月7日 トレード見送りの背景

ユーロドルで良さそうなチャンスがあったんですが、見送りました。 どうして見送るという判断に至ったのか?その背景に触れておきたいと思います。 ■日足 ■4時間足 ■1時間足 ■15分足 日足、4時間足を見てみると、明らかな下落トレンド発生中の相場です…

ドルカナダ(USDCAD)15分足トレード(5月2日)決済の考察

決済してから4日近く経過していますが(苦笑)、5月2日のドルカナダ(USDCAD)15分足トレード(5月2日)決済について考察したいと思います。 15分足チャートを表示させています。 背景が緑色の部分がエントリーしたところで、黄色の部分が決裁した個…

ドルカナダ(USDCAD)15分足ロングエントリー 5月2日

ドルカナダの15分足を執行足として、ロングエントリーをしました。 1時間・4時間足共にレンジ相場で、日足の方向感はないものの、移動平均線よりも上に値動きが位置しています。 1時間・4時間足のボリンジャーバンド2シグマにタッチし、なおかつ、サ…

フィボナッチのfxでの引き方・使い方|フィボナッチリトレースメントでfxは勝てる?

常勝トレーダーの中では、勝てるテクニカル分析だと評判になっているのがフィボナッチリトレースメント。 フィボナッチリトレースメントではフィボナッチ数と呼ばれる、61.8%(38.2%)という自然界に存在する不思議な数字が使われています。 フィ…

オージー円(AUDJPY)15分足(4月27日)利食いの考察

後付わっしょいな感じですが、先日(4月27日)のオージー円(AUDJPY)15分足のロングエントリーの利食いについて、考察したいと思います。 まず、今回のトレードに関しては、大きな利幅というのは最初から狙ってはいませんでした。 というのも、トレンド…

オージー円(AUDJPY)15分足損切引上げ(4月27日)

クロス円が全般的に弱い状態だったので、オージー円もヤバイかなと思っていたましたが、何とか、思惑方向に値動きが伸び始めてくれました。 ただ、今日は金曜日でもあるし、ここからトレンドに乗って大きく伸びるとは考えにくいものがあります。いったん、損…

オージー円(AUDJPY)15分足でロングエントリー(4月27日)

ちょっと新しい試みをしてみます。 できるだけ、エントリーしたときの状況をリアルタイムでブログに記録してみようかなと。 手始めに、オージー円(AUDJPY)15分足でロングエントリーしたときの様子です。 日足では上昇トレンドを形成しているものの、移動…

トレンドフォローの正しい負け方・負けパターンは3つ

FXでトレードしていたら、100戦100勝はあり得ません。 全てのトレードで勝てることは理想ではあるものの、逆に勝率100%にこだわりすぎてしまうと、機会損失の方が大きくなってしまいます。 場合によっては収支がマイナスになることだってあり得…

移動平均線は反発しないのが普通

移動平均線について誤解をしている人が多いように思うので、移動平均線の重要な性質について解説しておきます。 僕は値動きが移動平均線に反発するMA反発を確かに得意としているものの、値動きは普通は移動平均線に反発することはありません。むしろ、移動…

ダウ理論メモ

ダウ理論(Dow Theory)とは、チャールズ・ダウが提唱した市場での値動きを評価するための理論である。

相場で勝てる人・勝てない人の違い

相場参加者を大きく2つに分けると、もちろん勝てる人・負ける人がありますよね。 ここで言う勝てる人というのは、短期的に勝つんじゃなくて、長期的にトレードを継続して資産を増やしている人のことを指します。 相場で勝つには相場心理というものを味方に…

ポンドドル(GBPUSD)のトレード 8月8日

いつもこんな感じでトレード出来たら、気持ちよいし、わかりやすいんですけどね^^; ■4時間足 ■1時間足 ■15分足 4時間足を見るとはっきりわかる通り、相場全体の動きとしては下落方向というのは、はっきりしていました。4時間足レベルで目立つ1.3…

オージー円(AUDUPY)のトレード 7月31日

オージー円はヘッドアンドショルダーが出来上がっていたので、もっと下がるかなぁと思っていたんですが、5分足でトレードしていたため、早目に決済して、結果的に良かったです。汗 ■4時間足 ■1時間足 ■5分足 4時間足を見る分には、方向感のないレンジ相…

オージーカナダ(AUDCAD)のトレード 7月29日

オージーカナダ(AUDCAD)でレンジ内の短期足のショートトレンドをとらえることができました。 ■4時間足 ■1時間足 ■15分足 4時間足では直前のショートトレンドの流れがすでに否定されつつも、ダウ理論の定義にあるロングトレンドを形成したとは言…

ドルカナダ(USDCAD)のトレード 7月27日

ドルカナダできれいにMA反発からの下落を取ることができました。 ■4時間足 ■1時間足 ■15分足 4時間足では20MAにきれいに上値を抑えられていて下落を続けています。 ただ、下落の勢いは弱いので、単純なトレンドフォローだと利幅が狭くなって、危…