FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

予想をすることほど無意味なことはない。

トレードで勝てるようになると、相場の未来を予測することがどれだけ無意味なことなのか?というのを痛感するようになりました。予想なんて結局、当たることもあれば外れることもあります。勝率で言えば50%じゃないでしょうか。相場の値動きを予想をするのは完全なギャンブルになります。
 

ただ、勝てるトレーダーさんにトレード結果を説明してもらったりすると、値動きを事前にしっかり予測していて、あたかも予想が的中しているように見えますよね?
(自称)勝っているトレーダーさんのブログを見てみたりすると、今日の為替予想みたいなテーマで、自分の相場観を公開していたりもします。

 

自分もトレードを始めたばかりのころは、彼らの分析を頼りにしていたこともあるんですが、やっぱり、当たることもあれば外れることもあるわけですよ。相場なんて。一時的に予想の的中率が高かったとしても、時期が変われば予想がさっぱり当たらなくなる。そんなことは余裕で起こりうるものです。

 

勝てるトレードを身に着けるためには、
予想するって言う考え方を丸ごと捨てなきゃいけません

 

僕らにできることは

「こんな値動きになると次はこんな風に動く可能性が高いから、その傾向が確認できたらトレードする」

ということだけです。

 

僕らがやっていることは予想でもなんでもなくて、現在のチャートから考えられるトレードプランをいくつも立てることだけです。「こんな値動きになったらこんな風にトレードしよう。」って言うのをあらかじめ想定しておくだけです。

で、どのトレードプランが当てはまるかなんて、事前に知ることはできません。すべて結果でしか判断できません。想定していたトレードプラン通りの値動きが見られ、なおかつトレードできるタイミングをつかまえることができれば、そこでようやくトレード開始です。

 

相場でめちゃくちゃ稼げるトレーダーになるためには、

 

・たくさんのトレードプランを立てられるようになること
・いろんなタイミングでトレードできるようになること

 

この2点が重要です。僕のブログで言うならば、環境認識とエントリータイミングです。この2点をうまく融合させて、連動させることで、トレードでは利益を生み出すことができます。結果として相場心理にうまくのっかることができて、思惑通りの値動きになっているように見えるわけです。

 

あなたが今、予想ありきでトレードしているならば、まずはそれを止めましょう。予想するんじゃなくて、トレードプランをいくつも用意して、網を広げるようになっていかないと、安定した収益というのはなかなか得られないはずです。