FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

ドル円はロング・ショート両方考える局面になってきました。

ドル円(USDJPY)は下値をのばすか上昇に復帰するか?瀬戸際に立たされてきましたね。

 

■1時間足

f:id:ruleoffx:20150813092955p:plain

 

■4時間足

f:id:ruleoffx:20150813093008p:plain

 

 

4時間足ではボリンジャーバンド2シグマまでたどり着いたものの、そこで勢いを失って急落。反対側のボリバン2シグマまで叩き落されました。

日足の移動平均線も位置している水準なので、ここで一度、上値に反発する気配が強いとは思うものの、125円を超えられなかったという心理的影響から、日足レベルのボリンジャーバンドマイナス2シグマまで伸ばしてくることも十分に考えられます。

ということで、直近ではまずロングを狙います。4時間足の移動平均線くらいまで伸ばす余地はあるかなと感じています。けれども、4時間足の移動平均線付近で上値が支えられるようならばそこでショートも考えます。

もしくは今の流れのまま下値をのばしそうな場合にもショートを狙いたいなと思っています。