FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

ドル円は120.20円~45円の当たりの抵抗帯に注目しています。

ドル円は勢いが弱くなってはいるもののロング目線を持っていたほうが良いですね。

 

■1時間足

f:id:ruleoffx:20150911093943p:plain

■4時間足

f:id:ruleoffx:20150911094005p:plain

 

4時間足では昨日の上昇でそれほど上値が伸ばせていないのが気になるんですが、上昇する流れに乗るのが優位性があると言える局面なのは間違いありません。

 

ただ上値突破からのブレイク気味のエントリーに関しては、日足レベルのレジスタンスライン121.70円が控えているのでちょっと気持ちが悪い。

 

そこで120.45円当たりの抵抗帯付近からロングするのが良いかなと思っています。

 

要注意なのは日足で見てみると現在はちょうど日足の移動平均線に接しているところ。このまま伸ばすかどうか?は結構微妙な感じがしています。

仮に118.85円までズバッとさげきて、このラインも下抜けしてくるようであれば、目線を切り替えたほうが良いと考えています。