FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

ドル円は120円~121.50円が長期足の目安

ドル円の11月初旬の展望です。

 

■日足

f:id:ruleoffx:20151031101558p:plain


■4時間足

f:id:ruleoffx:20151031101649p:plain

日足では先々週にファンダメンタルズの影響を受けつつレンジ下限ブレイクを試みるものの、下抜け失敗。この結果を受けてロング優位になると見ていたんですが、121.50円付近のレジスタンスラインにしっかりと上値を抑えられる形となりました。


週足の移動平均線も控えている水準なので日足ベースでのレンジ相場がまだ続いているという風に見ています。

 

そこで長期的に相場を見てみた場合に、優位性があると言えるのは、

120円
121.50円

の2つ。

 

4時間足レベルでもこの2つのラインの間を行き来するレンジ相場を形成しているので、このラインを抜けた場合・反発した場合の両方を見据えてトレードするのが良いです。