FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

ドル円は121.35円下抜けでショートなど 12月15日

ドル円は上値をギュンと上げてきましたが、まだまだ下落トレンドの最中にあるとみています。

 

■1時間足

f:id:ruleoffx:20151216083632p:plain


■4時間足

f:id:ruleoffx:20151216083717p:plain


■本日の重要指標
22:30 アメリカ 住宅着工件数
23:15 アメリカ  鉱工業生産
04:00 FOMC


4時間足でレベルでも移動平均線を上に抜けきてしまったものの、ダウ理論の定義が崩されたわけではありません。移動平均線もはっきり上向きになったわけじゃないので、とりあえず、ロングを狙う余地はないとみています。

 

狙うとするならばショートになるわけですが、どこをめどにするかというと、、、ちょっとわかりにくい状況。
何ともいえない相場になっているのですが、めどを立てるのであれば121.35円は目安として考えられそうです。

 

4時間足レベルの移動平均線も位置している水準なので、再びこのラインを下に抜けてくればショートに流れが傾く可能性があるとみています。