FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

ドル円は118.35円でショートorロング 1月15日

ドル円は4時間足のレジスタンスライン+ボリンジャーバンド2σタッチにどう反応するか?が注目です。

 

■1時間足

f:id:ruleoffx:20160115084815p:plain


■4時間足

f:id:ruleoffx:20160115084844p:plain


■本日の重要指標
22:30 アメリカ 小売売上高(前月比)
23:15 アメリカ 鉱工業生産(前月比)
 0:00 アメリカ ミシガン大学消費者信頼感指数

 

4時間足では間違いなくレンジ相場形成中。上限は118.35円となっているので、セオリー通りならばまずはここである程度の反発が見られるはずです。なので明確に反発してくるようならばショートですね。

 

それに対して、直近の流れだけを考えるとどうもロングに流れが傾いているように感じます。118円で止められると思いきや118.15円まで伸ばし、その後も、117.30円くらいまで下がると思ったら117.45円付近で下値が止められています。

 

下値をのばしきれない様子があるので、レジスタンスラインを突破してくる可能性は十分にあるとみています。