FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

オージー円(AUDUPY)のトレード 7月31日

オージー円はヘッドアンドショルダーが出来上がっていたので、もっと下がるかなぁと思っていたんですが、5分足でトレードしていたため、早目に決済して、結果的に良かったです。汗

 

■4時間足

f:id:ruleoffx:20170801113233p:plain

 

■1時間足

f:id:ruleoffx:20170801113822p:plain

■5分足

f:id:ruleoffx:20170801113909p:plain

 

4時間足を見る分には、方向感のないレンジ相場といった感じ。移動平均線を若干意識しているようにも見えました。このチャートを見る限りでは、特にトレードしたいとは思えない相場です。

 

けれども1時間足にしてみると、ヘッドアンドショルダーをほぼ完成し、1時間足のMAからの下落が始まるか?という場面でした。

1時間足レベルのMAも意識しているような雰囲気があったので、さらに短い時間足でチャートを見ていたところ、5分足でメチャクチャMAが意識されていました。

 

直近でMAに下支えされながら上昇。その後、MAを下に抜いてきて、MA反発するシーンが見られたので、ここでショートエントリー。

 

利食いの目標は、あまり欲張らずに5分足の直近の上昇トレンドの重要な押し目になっている水準に合わせていて、その辺りまで値を伸ばしてきたのでさっさと手じまいしました。

 

その後も、約2倍近くレートを伸ばしていきましたが、最終的には大きく反転。

ポジションを持ち続けていたら、決済のタイミングを見失うような流れだったので、決済判断は妥当だったんだろうなと思っています。