FXブログ@勝つべくして勝つ!

トレードで利益を出すことは簡単ではないけれど、案外、単純なことだったりします。あなたのトレード力が伸びるきっかけになるよう、普段のトレード以外にもトレードに役立つノウハウや考え方を紹介しています。

ポンドドル(GBPUSD)のトレード 8月8日

いつもこんな感じでトレード出来たら、気持ちよいし、わかりやすいんですけどね^^;

 

 

■4時間足

f:id:ruleoffx:20170809122052p:plain

 

■1時間足

f:id:ruleoffx:20170809122110p:plain

 

■15分足

f:id:ruleoffx:20170809122127p:plain

 

 

4時間足を見るとはっきりわかる通り、相場全体の動きとしては下落方向というのは、はっきりしていました。4時間足レベルで目立つ1.3050のサポートラインも下に抜け、次のサポートラインの1.3000を試しに行く動きを見せるだろうと相場を眺めていました。

 

トレードを執行するために1時間足以下の短い時間足では15分足でMAを意識した動きを見せ始めていたので、15分足でMAを下抜けてレジサポ転換して来るとエントリーできるなとみていました。

 

こういった背景を踏まえて、値動きが移動平均線を下抜けて、なおかつMAに上値を支えられるMA反発を確認。1.3050に頭を抑えられてからの下落でもあったのでショートエントリーを入りました。

 

非常に危なげなく下落をしてくれて、逆に目立ったスイングがなかったせいで、決済のタイミングに迷ったくらいです。笑汗

 

勢いがなくなってきたであろう陽線が2本連続したところで利食いしました。